料理

2018年9月17日 (月)

No.1674 麺や渦雷

Img_5160

下書きのまま公開するのを忘れておりましたm(_ _)m
先月の写真になってしまいますが、辻堂の『テラスモール湘南』から徒歩8分ぐらいでしょうか?
この日はテラスモール湘南で、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』を見たあと『麺や渦雷』へ初めて行ってきました。
スープは、何の出汁を混ぜているのでしょうか?いろんな旨味がありました。
妻も気に入ってもう一度行きたいとのことです。
カラフルなのは、生麩でしょうか。
柔らかい食感で私は好きです。
今日は、買った広角レンズのテストです。
明日は何かしら写真が載せられればと思っています。


↓ポチッと押して頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月27日 (月)

No.1653 久しぶりの鶴一家

Img_4989

明日は花の写真を載せます。
先週久しぶりに、横浜駅近くの鶴屋町にあります『鶴一家』へ行ってきました。
半年ぶりぐらいでしょうか?前回行ったときは雪が降って道路が白く積もった日でした。
このところ、家系ではなく、醤油ラーメンや塩ラーメンを食べに行ってましたが、久しぶりに食べたくなり行くことに。
必ずこのお店ではチャーシュー麺を選択します。
ものすごく柔らかくて、私好みのチャーシューとなっています。
麺の硬さ、濃い薄い、油多め少なめが選べますが、私は全部普通にしてます。
総本山の吉村家は実のところ行ったことが無いので、機会をみつけて行ってみたいと思ってますが、いつ行っても物凄い混んでるんですよね(^^;


↓ポチッと押して頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金)

No.1643 らぁめん鴇(つけ麺)

明日は花の写真を載せます。ラーメン・つけめんは今日までとします。
そのうちどこかで食べたらまた載せるかもしれませんが(笑)

火曜日、フラワーセンターへ行った帰りに寄りました。
本当は大船にあります『つけ麺KOKORO』が食べたくて行ったのですが・・・
お盆は20日まで休みと張り紙がしてありまして、ガッカリ・・・
でもどうしてもつけ麺が食べたい!!ということで、東海道線で一駅隣りの藤沢へ行き2週間ぶり?の『らぁめん鴇』へ。
どの麺もそうですが、拘ってますが、つけ麺もとても拘っていると感じます。
麺が平打ちの麺となっており、麺が魚介系の出汁(かつお出汁?)に浸った状態で出てきます。
そのまま麺をすすると良い香りがして美味いです。
つけ麺のスープは、ベースはラーメンと同じなのかな?
醤油は濃いめの味になっています。
人によってはしょっぱいと感じる人もいるかもしれませんが、そういう場合は、麺を半分つけて食べていけば、後半薄まってくるので普通に食べれるんじゃないかと思います。
私は最初から全部麺をつけてすする方が好みですね。
口の中にスープの香りが広がってとても美味しいです。
食べ方として合っているかどうかは分かりませんが、食べ勧めていくとスープが薄まっていくわけですがまだ濃いです。私は麺を食べ終わった後、残った出汁をスープに入れて薄めてスープも飲んでしまいます。
あまりにも美味しいので、残すのが勿体無いと思ってしまうんですよね。

つけ麺、大盛り(つけ麺のみ)、つけ麺用トッピング の食券を買いました。
麺とトッピングはこんな感じです。

Img_4885

スープはこんな感じです。

Img_4884



↓ポチッと押して頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月16日 (木)

No.1642 カミカゼ

Img_4881

箱根駅伝の際、戸塚中継所として使われるところにあるラーメン屋さんです。
車で横浜新道方面から藤沢方面に走っていると『あッ!!ら~めん屋だ!!』という看板が見えたらそこです。
駐車場は共通なんでしょうか?他に『まるもり製麺』というラーメン屋さんもあります。
こちらも評価が高いので、行ってみたいですね。
さて写真のラーメンは『塩焦がしネギラーメン大』です。
トッピングにチャーシュを追加で入れています。
スープは優しい味で、とても旨味があり、焦がしネギの香りがアクセントになっていて、とても美味しかったです。
麺は自家製麺のようです。スープと相性がとても良かったです。
チャーシューは私好みで柔らかくて好きなやつでした。
メンマも柔らかくて絶品です。
また機会をみつけて行こうと思います。
次は中華そばにしてみましょうかと思っています。


↓ポチッと押して頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 9日 (木)

No.1635 らぁめん鴇

Img_4794

らぁめん鴇の特製白醤油』数ヶ月前に初めて行ったのですが、ここが美味しいということで調べて行ったのが始まりです。
このお店に行くきっかけになったのが湯河原にあります『飯田商店』でした。
とにかく美味しくてまた行きたいと思いましたが、場所が遠いのに付け加えて朝6時から配布の整理券を貰わなければならず何度も通えません。
そこで、家から通えるところで、美味しいところを見つけようと探し始めました。
そんな中、見つけたのが『らぁめん鴇』でした。
まだ食べていないラーメンもありますが、特製醤油、特製白醤油、つけ麺は食べましたが、どれも美味しいです。スープの旨味がとても感じられて良いのですが、鶏ガラの旨味だけなのか、醤油の旨味なのか、又は両方なのか、とにかく美味しいスープです。
特製はトッピングが全部のせとなっています。
麺もスープとよくあっていて、美味しいです。
大盛りは無いのですが、一杯食べたら満腹になる量です。


↓ポチッと押して頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

No.1607 かまくらそば大船店

Img_4556

今日は、例によって朝起きれなかったので、食べ物の写真になってしまいました。
しかもiPhoneの写真です。
蓮を撮りに行った後、朝ごはんとして『夏野菜の冷やしかき揚げそば』を大盛りにして食べました。
緑色のはバジルで、バジルの香りが好きな私は満足です。
このお店は、鎌倉駅構内にある『かまくらそば』というお店です。根岸線ホームへ降りる階段のすぐ横にあります。
駅の蕎麦は色々なところで食べますが、ここの麺がコシが凄く強くて好きです。
ほかは大体コシがなく口に入れるとプツプツ麺が切れていくイメージですね。


↓ポチッと押して頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

No.1593 ヨコスカネイビーバーガー

Img_4368_2

いつもの諸事情により、先日横須賀へ行ったときに食べたハンバーガーを載せます。
『TSUNAMI』というお店で食べました。
人気店らしく、11時過ぎに行きましたが、列が出来ていました。
でもそれほど待たずに店内に入れました。
しかしお店の方のお話では「注文後30分はかかります」とのこと。
私が注文したのが『ジョージワシントンバーガー』でした。
見ての通りのボリュームで、手づかみでは食べられそうになかったので、フォークとナイフで上から崩しつつ食べました。
炭火で焼いていると思うのですが、ベーコンが少し厚めで美味くて気に入りました。
パティも炭火で焼いているようで、多分赤身肉かな?つなぎも使っていないんじゃないかと思います。しっかりした歯ごたえで肉を噛み締めて味わいました。
途中マスタードとケチャップをかけながら味の調整をして食べました。
かなりのボリュームだったので食べきるまでに時間はかかりましたが、大満足なボリュームでした。


↓ポチッと押して頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

No.1541 らぁ麺屋 飯田商店 その2

Img_3850_2s_2

2杯目はつけ麺です。
麺にも出汁がかかっていました。
昆布でしょうか?とてもとろみ(ネバネバ)した出汁です。
食べ方についての説明書きの通り食べようと思いその食べ方を実行しました。
まずは塩を箸で摘んで麺の上に載せて、そのまま食べました。
出汁が美味しくてそのままでも美味しくいただけました!!
続いて箸をスープにちょっとつけて、なめます。
スープも美味しいです。
麺をさっとつけ汁につけて頂きます。
さっとつけるのは、スープが冷めないようにするためと書いてありました。
つけ麺用のスープもとても美味しかったです。
最後に麺の入っていた器の出汁をつけ汁に入れて飲みます。
入れても濃いままなので、全ては飲み干せませんでしたが、とても美味しいつけ汁でした。

こうして記事を書いているだけで、また行って食べたくなります(笑)

※もし行く場合は、営業日の確認をしてから行って下さい。
ちなみに今日5月7日から15日までお休みとなっています。
公式ホームページはこちら


↓ポチッと押して頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

No.1540 らぁ麺屋 飯田商店

Dscf6053_2s

人生で初めて、ラーメンを食べるために早起きをしました(笑)
飯田商店は、神奈川県湯河原町にあるラーメン屋さんで超がつくほどの人気店です。
いつか行って食べたいと思っていまして、連休を利用して行くことにしました。

朝4時に起きて、高速を使って湯河原へ。
お店に着いたのが6時30分過ぎでした。
ここで勘違いしてはいけないのは、朝ラーが食べられるというわけではない事でしょうか。
まず、並び7時から配られる整理券を貰います。
この整理券にある番号で何番〜何番は何時までにお店に戻ってきて下さい。となっているので、その時間に戻り並びやっとラーメンが食べられるというシステムになっています。
最後は240番までです。
私と妻は128番129番の番号を受け取りました。
店に戻る時間は14時となりました。

時間を潰すため、熱海へ行くことにしていたので、熱海へ移動しました。
車を停めた駐車場から車を出してしまうと、駅前ということもあり満車になる可能性があったので、車は停めたままにして電車で移動をしました。
熱海では温泉には入らなかったものの観光船に乗ったり、買い物をしたりして時間まで過ごし、14時45分頃お店へ戻りました。

驚いたのは、自分たちの前で番号を受け取っていたはずの人が戻っていないこと、妻からも後から聞いたのですが、他のお客さんもも「大部分戻ってきてないのでは?」と話をしていたとのことです。
せっかく朝から並んで整理券を受け取っても戻っていない人が居ることに驚きました。
整理券を持っていて戻らないということは、他に食べたいのに食べることが出来ず諦めた人が居るということではないでしょうか?時間に戻らないのはちょっとどうかと思いました。
戻らなかった人もいたせいもあり、並んで待っていた時間は10分ほどでしょうか?
あまり待つ事も無くお店の中に案内され、券売機で食券を購入しました。

今回は、妻が醤油チャーシュー麺、私がわんたん入り醤油チャーシュー麺とし、せっかくなので二人でシェアして食べる目的で、つけ麺の食券も購入しました。
お店の方からどちらを先に出しましょうかと聞かれ、つけ麺は後でお願いしてまずはラーメンを食べることに。
お店は外見は古いのですが、内装はかなり綺麗になっており、清潔感のあるお店です。
しばらく待って、ラーメンが出てきました。
見た目は、写真の通りです。
まずはスープから一口。
普段期待していくと、「まぁこんなものか?」と思ってしまうことが結構多いですが、ここのスープは期待した以上に美味しくてビックリしました。
とにかく旨味が出ていて、あっさりしていて、とても優しくて品のある味となっています。

麺はお店で作っているというのは知っていたのですが、スープに合った麺だと思います。
コシも味も私の好みでした。
チャーシューは鶏、ロース豚、モモ焼き豚の3種類入っているのですが、どのチャーシューもこだわって作っていますね。美味しかったです。
その中で、特に私が気になったのは、鶏チャーシューです。
ここのお店では、マリネしてから低温調理で鶏チャーシューを作るそうで、とても柔らかくしっとりしていて美味しかったのですが、実は鶏チャーシューは、私も家で低温調理機をつかって作ります。
胸肉を低温調理するととてもしっとりして、柔らかくて美味しくなりますが、このお店の鶏チャーシューは、材料なのか他に技があるのか・・・とにかく美味しい鶏チャーシューでした。
美味しさの秘密は一体何なのでしょうか??気になります。
ワンタンは白ワンタンと黒ワンタンが入っており、白ワンタンが鶏、黒ワンタンが豚で、どちらも素材にはこだわっており、滋賀の淡海地鶏、山形の金華豚だそうです。

どちらも美味しかったです。
スープを飲み干して完食です。

ワンタン入り醤油チャーシュー麺は、1,400円と少々お高めかなと思いましたが、食べたところ値段相応ではないかと思いました。

人によるのかもしれませんが、飯田商店さんは朝から行って並んで整理券を貰う価値が私はあると思いました。並んでまで食べる価値がおあると思ったお店は殆どありませんが、ここは並ぶ価値ありです。
1杯食べて思ったのは店主の信念といいましょうか、拘りと言いましょうか、それが物凄く感じられました。
私もなかなか出来ていない部分ですが、写真を始めた頃買っていた写真雑誌にも「上達するためには満足してはいけない」と言うことが書かれていました。
満足をするということはそれ以上を望まなくなってしまうから、今以上の上達は無いと言うことです。
だから、工夫したり何度も撮り直したり、高みを目指すということなのですが、それと同じで、この店の主のラーメンもまだまだ上を目指しているのではないかと思います。
できれば近いうちにもう一度行って食べに行きたいです。

ここまで読んで頂き、有難う御座います。
明日はつけ麺の写真を載せます。


↓ポチッと押して頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

No.1339 陳麻婆豆腐

Img_3658

明日からまた花の写真に戻しますm(_ _)m

陳麻婆豆腐の素で検索すると見つかる素があります。
2人前の袋が4回分入っていて、花椒の袋も付いてきます。
味は本格的です!!

お店に行って食べた事が何度かありますが、かなり辛いです。
この麻婆豆腐もかなり辛くて、お店の味に近いと思います。

今回でこの素を使うのは2度目です。
1回目は失敗でした。
どうせ辛くないだろうということから、家に常備している豆板醤を加えてしまい、超激辛となりました(笑)

今回は、豆板醤追加を止め、記載より多い1.5倍のひき肉と豆腐、調味料として甜麺醤と豆豉醤を追加しました。
辛さは少し抑えられましたが、やはり辛く、花椒で痺れました。
辛いものが好きな人にはお勧めの素です。

因みに20代の半ばまで辛いものがダメでした。
何がきっかけになったかは覚えていませんが、20代後半から好きになりました。
インドカレーを食べてからかもしれません??


大船植物園フラワーセンター
再開まであと『166』です。


↓ポチッと押して頂けると嬉しいですm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧